過去と未来という漢字について

過去と未来

 

過去は。音読みでは「かこ」ですが、訓読み応用では「過ぎ去ったもの」であり、もう無いものなのです。

 

未来は、未だ来ず。なのでずっと来ない。

 

だから今ここしかないといっているように私は解釈しています。

 

現在という言葉があります。

《名》

今(に至る、ごく近い間)。
 
 
という意味で、やはり今ここしかないようです。
 
念という言葉も、今に心と書くので、この瞬間に生きている人の考えは念なのではないかと現段階では思っています。