日本国旗と一円相と日本の精神性について

今日は日本では、昭和の日ですね。

昭和の日ってこんな日だそうです。
日付は昭和天皇の誕生日である4月29日があてられている。 同法ではその趣旨を、「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」としている。ーwikipedia

未来の日本はどうなって行くのでしょうか。

私は日本の国旗に先人の思いが込められているのではないかと思っています。

白地に赤丸の国旗は、一円相であり、始まりも終わりもない。日本には、その知恵がありますね。だから始末をつけることができる国だと思います。

真理の知恵が日常化されている日本の底力で未来を明るくさせ、新しい歴史に明記する必要があります。

それができるのは暗記教育じゃなく、明記の教育だと思います。

それを可能にさせる認識技術が日本から生まれ成熟されています。