玄関を何回出たり入ったりしていますか?

玄関も仏教から来ている言葉です。

 

玄という文字は、仏教では、「深い悟りに入る」とされ、玄関は深い悟りに入る関門である。

 

ということは、仏教が伝来し今まで、この言葉がずっと使われて来ていることを鑑みたら、やはり日本は悟りを日常化を行なった国であることがよくわかります。

 

無我の境地をいかに日常に落とし込もうとしていたのか、平和の種である無我の境地の日常化している日本は、おもてなしがある最高の国であり、類をみない国ですね。